たれみみのハル

ホーランドロップ(うさぎ)と暮らす日々。

ハル 9歳

投薬終了


ご無沙汰しております。
みなさまお変わりありませんか。

先日、約1か月の投薬の終了と同時に
ケージを大掃除。
少しですがハルが動ける空間を増やし、様子をみています。

520a

このときは、顔を洗っています。

520b

終わったようです。
顔を洗う最中はばたばたしますが、
終わると、きちっと寝ます。

わらっこは、かじって食べてくれないかなと思って置いたのですが
蹴って押したり足で触ったりして使うことのほうが多いようです。
手、足、頭は、よく動きます。

「左側が下」の状態が、ハルにとっては「正位置」のようで
少しの間上体を起こし、耳を足でかきかきしたあとも
(すごい形なのでわりと焦ります)
「左側を下」に戻るんですよね。

ハルが、「このままでいいや」と思っていれば
このままかもしれません。
起き上がる日が、来るかもしれません。来ないかもしれません。

私ではお手入れの行き届かないこともあるでしょうし
ハルは自分で動きたいだろうな、と思うので
「少し押したら跳び箱が跳べた」とか
「補助板を使ったら逆上がりができた」とか
無理をせず、ハルに合う、そういうものがみつけられればと思っています。

現在、食欲もあります。元気なんですよ。
意思表示がはっきりしていて(食べたい、とか気に入らないとか)
私は困ることなく、べたべたしています。





人気ブログランキングへ


更新していない間も見に来てくださり、
拍手をしてくださったみなさま、ありがとうございます。

気を張らない継続


暦のうえでは、連休最終日。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ハルは変わらず投薬を続け、食欲はあり
牧草を口元にもっていくと、きゅっと結んで真一文字になるのが
なんとも笑ってしまう。
あんなに牧草ばっかり食べていたのにという一抹の寂しさがある。
食べたいものの意思表示がはっきりしていてわかりやすい。

56a


元気になったらまた食べような。

手前の白いのがハル。
奥の白いのは蹴られ役のパンダのぬいぐるみ。

EZを発症した当初、ふらついたりとんでもない方向にジャンプしたりが
危険なので、ライトキャリーにハルを移すか、このままケージで過ごすか悩み
病院の先生からは
「ライトキャリーは狭いなりに利点があるし、ハルちゃんもひょっとしたら
金網の部分にすぐに足が届いて、態勢を整えやすいかもしれない。
ケージは慣れているから確かに安心だろうし、どちらがいいかはむずかしいけど
ハル母さんがお世話しやすいほうにしたほうがいいと思う。
長くなるから、疲れると続かない。今はコロナのこともあるし
ストレスがハルちゃんに伝わるのもよくない。」

結局、ケージにいろんなものを詰めて狭くする方法を選んだ。
(詰め物は崩れないようにしてあります)
今は寝ている時間が長いのでこれでいい。
ハルの状態をみながら臨機応変にいこうと思う。

だっこしようと思うと蹴られ、腕がミミズ腫れ。
腕まくりをしたまま買い物には行かないようにしよう。




人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます。
拍手してくださったみなさま、ありがとうございます。

盲腸糞待ち時間


盲腸糞をハルの口に運ばなければならないので待っている。
今晩は最終が少し遅いようだ。

ハルは「左側を下」にして横になっている。
投薬を始めたばかりのときより、今週は
手足をよく動かすようになり、
先日は「右側を下」にして寝ていたのでびっくりした。
首は左に曲がってしまうが、仰向けで顔を洗ってから
「左側を下」の体勢に戻ったりする。

食事は牧草を食べず、ペレット、りんご、バナナ、生野菜、水。
それにお薬。
EZ発症後、体重が減っていたので、
好きなものを食べたいだけあげて構わないと言われている。
今は少し増えた。

53a

ちょっとわかりにくいですが
おてて、ほっぺ、口、鼻が見えている。

約一カ月続けるお薬は折返し地点。
いやがらず飲んでくれる。

いきなり触るとびっくりしてしまうので
なにかするときは声をかけ、頭に触れてから。
盲腸糞はハルが足を開いて取らせてくれるので、助かる。




人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます。
拍手たくさんいただいて、ありがとうございます。
盲腸糞、無事に食べさせることができましたので、寝ます。
おやすみなさい。

堂々と、べたべた。


みなさまお変わりありませんか。
ハル家は変わりなく過ごしております。

ハルですが、「病気をして投薬」の経験がほとんどなく
シリンジを受けつけてくれなかったらどうしようと思っていましたが
順調に毎日、薬を飲んでくれています。
食欲もあります。
(パソコン上でですが画像ちょっと小さくしてあります)
427a
427b

ケージをしっかり掴んで小松菜を食べて笑っております。


今日は仕事で午前中少し出なければならなかったのですが
(もう当分、出なくていいようにしてきた)
旦那が家におりましたので、ハルがひとりきりということはありません。
私はもともと、外に出るより家にいるほうが好きなので
食べるのも飲むのも私がハルの口元までもっていく
ハルとべったり、という生活を楽しんでいます。
投薬の結果が出るのは、まだ先の話です。
ハルは基本、横になっています。眠っている時間も多い。
自分で、ときおり向きを変えながら、ラクな姿勢を取っているようです。
焦らず、ただ、ハルが過ごしやすいようにしてあげたいと思っています。





人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます。
拍手くださったみなさま、ありがとうございます。
更新不規則になるかと思います。申し訳ありません。
みなさま、お体に気をつけてお過ごしください。

なんでおまえがここに


インテリアの変更を余儀なくされたハル。

419a

エンセファリトゾーン症(EZ) 治療中。
ふらつきが見られたので診察を受けた。
このときはまだあまり変わりなく。

投薬が始まると

419b

さすがに相当おとなしい。

首が左に振られるようになったので

419c

かじり木、牧草入れ、トイレ等すべて外し
ぬいぐるみ4体、ブランケット、私のベスト、クッションなど総動員して
ハルが動ける場所は20センチほどしかない(笑

食欲は変わりなくあり、それなりに元気だと思う。
時折、予想だにしない行動に出るのでかなり緊張したが
今は落ち着いて、よく寝ている。




人気ブログランキングへ



更新しなかったので、心配してくださったみなさま
申し訳ありませんでした。
少し余裕ができましたので、とり急ぎ治療中のご報告をさせていただきます。
ハルとハル母
2011年2月11日生まれのホーランドロップ。REWの男の子。
2011年5月1日、我が家へ。
気高き鈍足の貴公子。

書いているのは ハル母。
旦那、娘と暮らす主婦。


★★コメント嬉しいです。お気軽に残していってください。
いくつになったの
ハルはここでうまれたの
うさぎ専門店ラルビッツ
cocoaさんからいただきました


記事検索
最新コメント
メールはこちらから

名前
メール
本文
巡回先(更新最新20件)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ