たれみみのハル

ホーランドロップ(うさぎ)と暮らす日々と、 隙間時間にゆっくり進める編み物の記録。

2013年02月



昨日は仕事に出ました。
行きは駅まで25分の道のりを、ゆっくり歩いてみました(笑
大病を患っているわけではないのです。この体力のなさは笑うしかない。

228a

途中、スマホでぱちり。ちょっとうれしい。


電話で会話をしていて、「いつもより話し方がゆっくりだけど、大丈夫?」と言われて
「大丈夫。元気ですよ。」の発音のまま「大丈夫。べんぴですよ。」と言ってしまった。
慎重に話してたのに。残念。



帰りは、1キロのみそと1リットルのめんつゆを買ったら歩く元気がなくなってしまって
バスに乗りました(笑


228b

帰宅してから、3月のカレンダーを印刷しました。
写真は昨年3月のハルです。
今回は1か月にして、数字を大きくしてみました。ふむ。たのしい。
3月は、連休がないんだな。

お風呂上りに肩と首のストレッチを念入りにしました。
ふむ。上々。


228c

さあ、ハル。寝るか。
今日は、洗濯と掃除をがんばろう。

ブログの管理画面に入るのにパスワードを忘れて手帳を見ました、ハル母です。
こんなおばさんの身を案じて更新していない間も覗いてくださったみなさま、申し訳ないです。
暫く、寝たり起きたりだったのですが、やっと普段の生活に戻りました。

227a

「トンネルでたらシャッター音」


コメント、拍手のお返事を。ここで、だーっと書きます。記事に戻っていただくの申し訳ないので。

「ハル、2歳。」でコメントくださったみなさま、ありがとうございました
★★たろさママさま   可愛いです。ずっと、かわいいのがうれしいです。
★★ぱんださま     おおらかでおだあかなので、助かります。
★★nonaさま      トロくて鋭いハルを見守ってやってください。
★★なおぽん♪さま   こちらこそ、ありがとうございます(^^)
★★もとっちさま    3歳までにりんごの前で匍匐前進をやめるのが目標です。
★★ぼのぼのらいおんさま   荒っぽいところがまったくない子なので、みんなのんびりできます。
★★うさ木さま     ありがとうございます。いやいや覗いてくださるだけで嬉しいですよ。
              みなさんお変わりないですか。
★★のゆきさま    ありがとうございます。このまま元気にぼーっとした子でいてほしいです。
★★もこさま      ごぶさたしてしまって申し訳ないです。ハルが元気で助かりました。
★★ぴょんのママさま    はい、2歳になりました!このままかわいいおじさんになってほしい。


227b

「まんまるしっぽもおしりも健在」


「ハル、2歳」拍手で
Kさん。ありがとうございます。このまま元気に楽しく過ごしてくれたらと思います。
Oさん。ほんと、健康って大事だ。
hさん。教えていただいたの見てみました。びっくりしました。すごいですね。私もほしい。
Sさん。私も精いっぱいハル孝行したいです。
Mさん。ありがとうございます。いやあ、大人は発熱するもんじゃないですね。


227c

「繊維一生、怪我皆無」


「発熱中につき」拍手で
Oさん。すみません、ありがとうございます。
Pさん。大丈夫ですか、良くなられましたか。
Tさん。ありがとうございます(^^)
Nさん。はい、ゆっくり治しました。ありがとうございます。
Bさん。心強い。うれしかったです、ありがとうございます。ぎりぎり、大丈夫そうです。またお会いします(^^)


227d

「ハル母、寝てたほうがカメラなくていいんだけどな」


発熱後、ちょうど、仕事は暇になったときだったので助かりました。
うちは娘も大学生で「おとな所帯」なので、私が起きられなくても
人間はどうにでもなるのです。ハルが具合悪くなったりしたらどうしよう、とちらっと思ったのですが
いや、この子はだいじょうぶ。という根拠のない強気のもと、なにごともなく過ごしてくれました。
寝ている私の顔を、ぺろぺろなめてくれました。(泣)うれしかった。
マスク越しでなければもっとうれしかった・・・・生まれて初めて、マスクになりたいと思いました。



まだまだ寒い日が続きますので、気をつけます。みなさまもご自愛ください。

拍手、コメントのお返事 少しお待ちください

すみません


ハルはげんきです




211a



211b



211c



ハルと一緒に過ごしている日々はとても楽しい。
健康なのがなによりうれしい。
みんなハルのことが大好きだ。
ハル、2歳の誕生日おめでとう。



拍手、コメント、ご訪問いつもありがとうございます。



来る何かに向けて、集中。


209a


「できる、あれもこれも、きっとできる・・・・」



209b


 (コトッ  コトッ・・・・) イメージトレーニングの場所はトイレ。


早い話が、眠い。



私は、若いころは「どこでも寝れる」タイプだったのですが
(さすがにトイレでは寝てません)
今は無理。布団、最高。

↑このページのトップヘ