たれみみのハル

ホーランドロップ(うさぎ)と暮らす日々と、 隙間時間にゆっくり進める編み物の記録。

2011年08月



※ちょっと長くなっちゃいましたので、お時間のあるときにご覧になってください。



明日、9月1日は防災の日。持ち出し用品の見直しをしたいと思います。

IMG_0307

いつもハルのケージの横にあるのは


IMG_0304

このように、避難するときの持ち物が入ったライトケージです。


IMG_0294

中身を全部出すと、こんなんなってます。



IMG_0292

ライトケージ。
ハル本人が入らないといけません。長い間ここで過ごさねばならないような事態は
あまり考えたくないのですが。

中身のことを書かせていただきます。


IMG_0296

1.ライトケージ。 2.毛布。 3.バスタオル。 
4.除菌ウエットティッシュ。これはハルの体を拭くためではなく、ケージがよごれたときに使います。
5.トイレシーツ12枚。 6.ポケットティッシュ。


IMG_0301

7.エコバッグ。食べ物以外のこまごまとしたものはこの中に入れてしまっています。
ライトケージは普段、病院やグルーミングに行くとき使ったりもするので、取り出しやすいように。
8.ちっちゃいLIXIT(水ボトル)。 9.ペレット入れ。 10.トロットハーネス。コンパクトなので。
11.ふつうのペットボトルにつけるといつもの水ボトルになる口。(名前忘れました)
12.11用の350mlペットボトル。11.と12.は、LIXITがもしも壊れたときに心配なので。
水は2リットルを3本玄関に置いてあるのですが、もう品薄ではなくなったと思いますので
「うさぎの水」や軟水を500mlで2本買い足したいです。
13.シリンジ。食欲がなくなって強制給餌になった場合に。
14.爪切りと細目櫛。爪切りは2本持ってるので、1本をこちらに入れておくことにしました。
※書き忘れた。アクアコールがひとつ。もうちょっと欲しいな。

IMG_0302

15.いつもの牧草。100グラムが2袋。 16.いつものペレット。70グラムが3袋。
15.と16.は週末に新しいのと入れ替えるようにしています。
※書き忘れと撮り忘れ。キャリー入れのポケットの部分に、ビニール袋入ってます。ごみを入れるための。

消耗品や牧草、ペレットの量に根拠はなくて、
収納とか持ち出す限界を考えたらこんなものかなっていう量です。
ハル本人と、人間の荷物もありますので。

取り越し苦労なら、それならそれがいちばんいいのです。


人間のほうも、やらなくちゃ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



敬遠していた「大理石入りフルハウス」
やっと噛んでみようと思ったらしい。
IMG_3973


IMG_4354

あ、入った!

IMG_4506

大理石は、ざらざらした面とつるつるした面があるのですが
ざらざらのほうを使っています。滑らないほうが怖がらないかなと思って。

フルハウスを噛むのは好きみたい。
わらっこよりも、どちらかというと木のほうがよく齧っている。

IMG_4664

顔がむぎゅむぎゅだ。落ち着いて、入るか出るか決めなさい。

涼しくなって冷房をつかうほどじゃないけどって思う秋の日にも重宝しそうだ。




「うさぎのきもち」(写真・森田米雄さん)という本がある。持っている方もおられるのでは。
1998年に買った本。写真が主で、習性などが少し書いてある。
写真がすごくかわいいのでこういうふうに撮れたらいいなとお手本にしているのと、
こんなしぐさのときはこういう気持ち、というのがわかりやすいので、手の届くところにいつもある。

IMG_2929


「後ろ足で立つ」のは、要求。おねだりの「ちょうだいポーズ」。

このハルは、人に向かって立っているからおねだりかな。


「後ろ足で立ち、耳もピンと立てる」のは、警戒。

耳もピンと立てる・・・・・・・・?

たれみみの場合は、警戒すると前に出るってことでOKかな。
集音の目的ですもんね。たちみみさんがピンと立てるときって。


IMG_3030

「ちょっと跳んだら上に乗れるかも」

ケージに向かっていると間違いなくこれだと思う。やめてくれ。



このブログをお読みいただいているみなさまには、
うちの先代うさのことはご存じでない方もおられると思います。
改めまして、少し書いておきたいと思いました。

「たれみみのロイ」を今でも読んでくださっている方がおられることに感謝しております。


ロイを迎えるにあたって大きな存在だった最初のうさぎ、こたろう。

kotarou


うさぎを飼おうと決めたとき、立ち耳で黒い男の子、を探していました。
いつもよく行くホームセンター(今はもうありません)に、たまたま売りに出されていた子うさぎで
3000円(言い値)でした。
性別も判別できない明らかに即席で出張してきたと思われる店員さんは、私が男の子がいいと言ったら
「どっちでもいいんじゃない?元気な子がいいよ。」と。
数匹いた中に指を突っ込んだらくんくんと食いついてきた子がこたろうでした。
確かに元気そうだし、ライオンMIXで少し珍しいなと当時は思ったので、この子にしました。
シッコを飛ばすようになって、タラコが見え隠れして初めて男の子だと知りました。

よく噛まれよく蹴られましたが
写真の態勢で爪を切ることができたし、抱っこは無理でしたが添い寝はしてくれました。
9歳3か月で月に行きました。
いろんなことで悩んでいたわたしの支えになってくれたことには間違いなく
なのに最後の瞬間にそばにいてやれなかったことを悔やみました。


こたろうと暮らして少しは学び、人間もうさぎも暮らしやすく暮らすことを最重要項目において考えた末
迎えたのがロイでした。

roy


昨年11月に3歳11か月で亡くなりました。

「専門店から純血種のホーランドロップ」と思って探していたときに出会ってひとめぼれ。
「うさぎ」というよりも「ロイ」という生き物だと思って暮らしていました(笑
毎日抱っこして、うちで爪切りもして、1日も欠かすことなく2時間~4時間びっちり遊びました。
穏やかな子で、意思の疎通がしっかりできるようになっていましたので、
亡くしたあと本当に寂しかったです。
もうちょっとで4歳、というときでしたので、決して長くはないのかもしれませんが
長さじゃないんだな、と思ったのも確かです。
いつまでも愛しい王子様です。
写真は、暑かったけど我慢していたエアコンを入れて、風が通った瞬間の表情です。

このふたりは、月命日が同じ27日です。



月命日に限らず、いろんなときに思い出すことがたくさんあるのですが
このふたりに会わなければうちに来ることはなかったのだろう、ハル。

IMG_2837


人に対してはおおらかな気がします。怖がられていないと思います。うれしいことです。
今は丈夫な体を作る時期ですので、よく食べ、よく遊び、よく眠ってくれるのがいちばんです。


IMG_2843


このまあるいしっぽを惜しげもなくいつまでも見せてくれればなにもいらないです。

ごはんうまいなとか、楽しいからジャンプ!、とか、ここはよく眠れるな、と思ってもらって
ずっと一緒に過ごして、たくさん写真を撮って、ブログをずっと続けていけたらと思っております。


長々と、ありがとうございました。



雷がごろごろ鳴っていて怖いので短めに。
ちょっと長い記事を書こうかと思っていたのですが
夕方ライブドアにログインできなくて。明日にします。

久しぶりに友達とごはんを食べました。
気を使わない友達なので楽でした。でも、子育ても仕事も、いろんな人がいるもんだ。。
私はやっぱり、家の中はいつも笑い声がするっていうのがいちばんいいなあ。

IMG_2794


お昼の「いいとも」に嵐の櫻井君がでてました。映画が公開になりますからね。
なんかいいともって雰囲気じゃないなあ、やっぱ。爽やかすぎる(笑
映画もですが、10月から「謎解きはディナーのあとで」がドラマ化されるので期待しています。

IMG_3046

今いちばん好きなのは「アリアドネの弾丸」(チームバチスタ)。
それと、「勇者ヨシヒコと魔王の城」。これ、抜群におかしいです。
毎回録画して楽しみに見てるのは、このふたつだけかなあ。

久々にテレビの話でした(⌒-⌒)
今、すごい雨と雷です。帰宅中の方はどうぞお気をつけて。

↑このページのトップヘ