暦のうえでは、連休最終日。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ハルは変わらず投薬を続け、食欲はあり
牧草を口元にもっていくと、きゅっと結んで真一文字になるのが
なんとも笑ってしまう。
あんなに牧草ばっかり食べていたのにという一抹の寂しさがある。
食べたいものの意思表示がはっきりしていてわかりやすい。

56a


元気になったらまた食べような。

手前の白いのがハル。
奥の白いのは蹴られ役のパンダのぬいぐるみ。

EZを発症した当初、ふらついたりとんでもない方向にジャンプしたりが
危険なので、ライトキャリーにハルを移すか、このままケージで過ごすか悩み
病院の先生からは
「ライトキャリーは狭いなりに利点があるし、ハルちゃんもひょっとしたら
金網の部分にすぐに足が届いて、態勢を整えやすいかもしれない。
ケージは慣れているから確かに安心だろうし、どちらがいいかはむずかしいけど
ハル母さんがお世話しやすいほうにしたほうがいいと思う。
長くなるから、疲れると続かない。今はコロナのこともあるし
ストレスがハルちゃんに伝わるのもよくない。」

結局、ケージにいろんなものを詰めて狭くする方法を選んだ。
(詰め物は崩れないようにしてあります)
今は寝ている時間が長いのでこれでいい。
ハルの状態をみながら臨機応変にいこうと思う。

だっこしようと思うと蹴られ、腕がミミズ腫れ。
腕まくりをしたまま買い物には行かないようにしよう。




人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます。
拍手してくださったみなさま、ありがとうございます。