最近、夜中にハルをケージから出してしまう、悪い癖がついた。

929a

過ごしやすくなって元気になったのか、今頃の時間にがちゃがちゃケージを噛んで揺らす。
つい、扉を開けてしまったのが始まりだ。

929b

この時間はもう、ハルの横に私の布団を敷いてしまっている。
うまく誘導できれば添い寝という私の下心は見透かされ
布団には近づきもしない。

929c

たいがい、牧草の入った袋をくんくんして、なんとなくひとまわりしたらさっさとケージに戻る。
コース取りを考えて布団に誘導しようとする私はひとり残される。
まぬけな夜を繰り返している。